上手にヨーグルトを作ろうB【ヨーグルト健康館】



〜上手にヨーグルトを作ろうB〜

ヨーグルト発酵させる●

ヨーグルト作りに適した温度は20〜30℃です。
やく6〜24時間ほどで出来上がります。

気温が高いと早く固まり、低いとできあがりまでに時間がかかります。

表面がすこし黄ばんでくると食べ頃。
黄ばみを取り去ると、絹肌のような白いヨーグルトがでてきます。


ヨーグルトの種菌を取り置く●

真中あたりの部分をすくい取り、種菌用にとっておけば、また次のヨーグルト作りに使うことができます。

すぐに種菌ヨーグルトを使わない場合は、消毒した容器に入れてしっかりふたを閉め、冷蔵庫に入れておけば、1週間程度は保存できます。


※注意
・昔言われていた、呼吸が出来るようにティッシュでふたをすると言うのは間違いです。必ず、密閉できるふたを使ってください。
少しの空間があれば呼吸は出来ます。


【ヨーグルトメーカー】【快適生活】
【ヨーグルトメーカー】パック牛乳から新鮮自家製ヨーグルト!!

上手にヨーグルトを作ろうA【ヨーグルト健康館】



〜上手にヨーグルトを作ろうA〜

ヨーグルトと牛乳を混ぜます●

牛乳に対して、1〜2割の量のヨーグルトを加え、スプーンでよくかき混ぜます。

たとえば、500mlの牛乳を使う場合は、ヨーグルトは50〜100ml(大さじ山盛り3杯)です。

容器にふたをします。
容器の3分の1以上の空間があれば、きっちりふたを閉めても大丈夫です。


※注意
・タネは多すぎても少なすぎてもよくないです。
・牛乳は日付の新しい普通の牛乳を使いましょう。


YOGURTiA(ヨーグルティア) 世界初!ヨーグルティアは温度調節機能付きヨーグルトメーカーです。【電化製品】【ダイエット - 美容 - 健康 - ファッション - 防犯・防災 - セレクトデパート 卸問屋の寧々屋【ねねや】の通販生活】
世界初!ヨーグルティアは温度調節機能付きヨーグルトメーカーです。

上手にヨーグルトを作ろう@【ヨーグルト健康館】



〜上手にヨーグルトを作ろう@〜

●容器をしっかり消毒します●

ヨーグルト作りに、雑菌は禁物です。
そのためにも、容器やスプーンなどヨーグルト作りに関わるものは、すべてしっかりと熱湯消毒をしてください。

熱湯消毒は、鍋などで長時間煮沸しなくても、容器全体がつかるように、熱湯につけるだけでもOKです。

※注意
そして消毒したら、牛乳やヨーグルトが直接触れる部分には、手で触らないこと。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。