腸内環境を整えるヨーグルト【ヨーグルト健康館】



ヨーグルトの作用とは●

腸内環境を整える作用があります。また、牛乳由来のカルシウムやタンパク質も摂取できます。


腸内環境を整える作用とは●

乳酸菌を多く含むヨーグルトは、その乳酸菌が作りだす乳酸や酢酸などの有機酸により、悪玉菌の増殖を抑えて腸内腐敗を防いだり、腸管を刺激して腸のぜん動運動を活発にしたりします。

さらにヨーグルトに含まれる乳糖が善玉菌の栄養源となってその増殖を助けます。

これら作用により腸内菌のバランスが改善されることが明らかになり、特定保健用食品に認定されたヨーグルトが多く販売されています。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。